日本語 ENGLISH
Fina

ウェブアクセシビリティについて

第19回FINA世界水泳選手権2022福岡大会(以下「当大会」といいます。)のウェブサイトでは、日本工業規格JIS X 8341-3:2016「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェアおよびサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

1.目標とする適合レベル

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠
※本方針における「準拠」という表記は、以下で定められた表記によります。

情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会
「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン - 2016年3月版」

2.対象範囲

当大会のウェブサイト(https://www.fina-fukuoka2022.org)全体

3.対象範囲から除くもの

  • 外部から提供されたサービスおよび付随するページ
    ※youtube動画やSNSなどの埋め込みコンテンツを含みます。
  • 検索結果などのデータベースを活用し動的に生成されるページ
  • PDFなどHTML形式以外のウェブページ
    ※PDFなどに掲載している情報は可能な範囲でHTMLにも掲載します。

4.追加するレベルAAAの達成基準

レベルAAAの達成基準のうち以下については、可能な範囲で対応を行って参ります。
レベルAAA: 2.3.2 3回のせん(閃)光の達成基準

5.目標を達成する期限

2020年3月まで
※目標達成後も引き続き達成した基準を維持します。

Official FINA Partners

Nikon Yakult Hisamitsu Myrtha Pools NONGFU SPRING OMEGA

National Sponsors

BOATRACE 積水ハウス UNIQLO

Official FINA Suppliers

DURAFLEX Malmsten MIKASA

National Supporters

イオン九州株式会社 aggreko BEBRIDGE 博多エキナカ マイング

Institutional Partner

福岡市地下鉄